中国・韓国関連業務

弁護士法人ブリッジルーツでは、2007年より、上海に法律オフィスを設置するとともに、中国・韓国現地の法律事務所との提携により、迅速且つ的確な法的コンサルタント業務を実施しています。日本企業の中国・韓国進出のみならず、中国・韓国企業の日本進出についての法的サポートも取り扱っています。

取扱業務
M&A案件
日本企業の中国・韓国企業の買収、中国・韓国企業の日本企業買収、中国・韓国での日系企業同士の買収等のアドバイザリー業務・各種デューデリジェンス業務
債権回収案件
中国・韓国における未回収債権の回収作業全般
不動産/建設・建築案件
中国・韓国における不動産、建設・建築に関する紛争全般
労務紛争処理
企業側に立った労務問題処理全般
中国・韓国現地法人設立支援
進出先の紹介、手続きの履践等、中国・韓国進出に関わる問題全般
企業設立後の各種支援
就業規則、賃金規定の作成、顧問弁護士業務等
知的財産権関係
中国・韓国における特許権、商標権等の登録など
各種中国・韓国情報の提供
日系企業に影響を与える法令、判例等が出た場合の情報提供

中国・韓国の提携先事務所
北京天達律師事務所
北京天達律師事務所は、現在60名以上の弁護士が在籍し、上海にもブランチを設けています。
「アジアの法律事務所500」にランキングされ、北京市弁護士協会から優秀法律事務所の認定を受けています。
知財関係、金融信託、不動産関係、ファイナンスリース、アンチダンピング、IPO等の案件を得意とし、訴訟・仲裁業務も多数手掛けています。
弁護士法人正律の紹介
法務法人正律(ジョンユル)は、現在80名以上の弁護士が在籍し、その大部分が企業法務、知的財産権、民事訴訟、刑事訴訟、労働訴訟、特殊法人等の其々の専門分野で10年以上の業務経験を有しています。
これまで企業の合併(合併、営業譲受渡、株式譲受渡、資産譲受渡、現物出資による持ち株会社の設立など)、不動産/建設、企業構造調整、間接投資資産運用関連諮問、Financing、租税、産災及び労働、これらに関連する諸般民事・刑事の各種訴訟業務を遂行しています。






ページトップへ