採用情報



◆募集先:福岡オフィス

福岡オフィスの弁護士募集のお知らせ

福岡オフィスでは、2019年度司法試験受験者(第73期司法修習予定者)の事務所訪問を受け付けております。

一、取り扱い事件の特色

福岡、東京、上海に拠点を置き、相互に連携して国内企業の海外進出及び海外企業の日本進出をサポートさせて頂いたり、首都圏に負けないような規模やバリエーションのある国内企業法務にご対応させていただいております(医療法人法務(医療過誤案件ではなく医療機関の運営・経営等に関する法務)にも注力しており、株式会社以外の法人の法務に関する経験・知見も蓄積しております)。
事件の割合は、概要ですが以下のような状況です。
企業法務:国際法務:一般民事事件:刑事事件
=  4  : 2  :  4   : 少々
取扱事件の多様さが特徴です。特に国際法務につきましては、中国・韓国法務を中心に事務所内で日常的に外国語が飛び交っています。国際取引、M&A、知財等の専門性が求められる分野の案件も取り扱っております

二、執務条件

執務日  月~金
勤務時間 フレックスタイム制
休暇   夏期休暇:お盆時期に3~4日ほど
     冬期休暇:年末年始に3~4日ほど
     出産休暇:取得実績あり
     育児休暇:取得実績あり
個人事件 受任可(但し、経費負担あり)

三、求める人材

今回は、福岡事務所勤務で、国内法務部門1名、渉外法務部門1名を採用する予定です。渉外法務部門の募集では、語学力(特に英語、可能であれば韓国語)を重視しております。国内法務部門では語学力は不要ですが、若さ溢れる元気さと理論的優秀さを重視させていただいております。

四、応募方法

以下の書類を電子メールにて下記までご送信ください:
info@bridgeroots.com

①履歴書(書式自由)
②成績証明書(法科大学院)
※コピー可、法科大学院を卒業していない方は大学の成績証明書をご提出ください。
③成績通知書(司法試験)
※択一、論文の双方をご提出ください。
④予備試験に合格された方の場合には予備試験の成績証明書
⑤語学力に自信のある方は、TOEIC、TOEFL等の語学力を証明する書類

その他、詳しい採用情報については、ひまわり求人をご参照ください。





◆募集先:弁護士法人Bridge Rootsブリッジルーツ名古屋

当オフィスは、常に優秀な人材を求めております。 事務所訪問ご希望の方は、次の書類を同封の上、下記当該住所まで郵送にてお申し込みください。 当オフィスよりご連絡させて頂きます。

事務職員

履歴書(メールアドレスもご記入ください。)
法科大学院をご卒業された方のみ



お問い合わせ先

福岡オフィス
〒810-0041 福岡県福岡市中央区 大名2丁目4-22 新日本ビル5F
弁護士法人BridgeRootsブリッジルーツ 宛
電話番号:092-738-0167

弁護士法人BridgeRootsブリッジルーツ名古屋
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-2-5 ヒビノオフィスラインズ3階A号室
弁護士法人BridgeRootsブリッジルーツ名古屋 宛
電話:052-232-2505

トップに戻る